【カッパママ】発酵あんこってものがあるんだ!食べてみたい!で早速作ってみた。

こんにちは、カッパママです⭐︎

 

ハリカッパブログにご訪問ありがとうございます!

 

 

年始のテレビ番組
「マツコの知らない世界」
発酵あんこ
について初めて知ったカッパママです。

発酵といえば、
納豆や漬け物、味噌などは思い浮かぶのですが
まさか
発酵あんこ
まであるなんてびっくりでした😳

 

砂糖を使わないのに
甘いらしい。

 

なんだか身体によさげだし、
ダイエット中でも食べても罪悪感がないようなことを
プレゼンターの方がおしゃっている。

 

甘いもの食べすぎとまらないカッパママ
超気になりました。

もしかしたら
作り方とかネットにあるかもしれない!と
調べてみたら
あるある。

 

あずき米麹があれば
発酵あんこができる!

米麹はAmazonで買ってます。(甘酒用に買ってます。)

小豆はスーパーで購入。

 

ということで

 

 

めんどくさそうだな・・・と思いつつも
食べてみたい欲求を抑えられなくて
作ってみることにしました😋

 

ガスコンロ
炊飯器
ヨーグルトメーカー
を使って作りました!

 

3つも調理家電を使って
余計めんどくさくない!?
って感じなのですが

今回は
ほったらかし調理
をしたかったので

3つの調理家電を使用となりました。

ガスコンロだけだと、
火をかけている間目が離せないのがいやだな・・・

炊飯器だけだと
炊飯器長く小豆に占領されるのいやだな・・・

ヨーグルトメーカーだけで完結したかったんですけど
無糖の水煮小豆は近くのスーパーには
見当たらない・・・

 

ということで
3つの家電を使用するに至ったということです。

 

我が家のヨーグルトメーカーはこちらです。

 

参考にしたのはクックパッドの
3つのレシピ📝

 

簡単に作り方を説明すると

1 渋きりのため、鍋にあずきとそれなりの水の量を入れてゆでる。
水が沸騰して、5分経ったら火からおろして、お湯を捨てる。

 

2 炊飯器に茹でたあずきと水4カップを入れて
玄米モードでスイッチオン

 

 

3 炊けたら、あずきを冷ます(60度以下になるとよいようです。)

 

4 あずきが冷めたら、米麹と水100mlを混ぜて
ヨーグルトメーカーで使う容器に入れる

5 温度は55度、時間は16時間にして発酵
(次回は温度は60度、時間は10時間にする予定)

6 完成。

今回の作り方だと、
できたては麹感な味が強かったですが
食べる分だけ、レンジであっためると
麹感は薄まって、
甘さがぐっと出てきます👍

 

と、こんな感じで作ったあんこなのですが

 

パパカッパが気に入ってくれたようで
ここ最近は
おもちに発酵をあんこをかけて食べる
っていうのが
朝ごはんになってます♪
(プラス味噌汁)


きなこ入りはカッパママと娘Ver

発酵あんこが完成したときには
この量は食べ切れないかも・・・
と思ったのですが
そんなことなく
すぐになくなったので
また作らないとです(笑)

小分けにして冷凍保存可能です!

 

しかし・・・
市販のちゃんとした発酵あんこ
食べてみたい!
と思うカッパママなのでありました。

 

みなさまも発酵あんこをぜひ作ってみてくださいね!

 

 

動画にもしてみました(笑)